アマゾン・アソシエイトの報酬が下がる

アマゾンのアソシエイト・プログラムから連絡が来ました。表向きは「紹介料率改定」ですが、内容を見ると

* PCソフト (ダウンロード商品を除く)/ おもちゃ (ホビー含む): 固定2%(1商品1個の売上につき紹介料上限1,000円))
* 本 (Kindle本を除く):固定3%(1商品1個の売上につき紹介料上限1,000円)

これは明らかに紹介料の値下げ、ですね。最近アマゾンからの報酬は低下する一方ですが、これでさらに低下に拍車がかかりそうです。

既に作ってしまったリンクを消すのは面倒ですからしませんけど、意欲は下がりますねえ。

一方こんな案内も。

「紹介料受取り方法にAmazonギフト券を指定している場合の紹介料受取り下限を、現状の1,500円以上から500円に引き下げます。」

つまり、大多数のアフィリエイターの人たちは、1500円の報酬をなかなか受け取れないでいる、というのが現実なのでしょう。

だから、売り上げ点数に応じて累進式だった報酬体系をまずやめる。多分高率の報酬を受け取れる人はほとんどいないにもかかわらず、システムの負荷が大きいからでしょう。多くのアフィリエイターには本の報酬が3%固定に変わっても影響ありませんから。

その一方で、報酬をなかなか受け取れない人たちが多い紹介料受け取りの下限を500円にすることによって、エントリーポイントを低くする。

多数の人にとっては良い変更なんでしょうけど、書籍で3%を超える報酬をもらっていた当社にとっては改悪だなあ。