良いコンテンツのサイトこそ安定した収集を生み出す
じっくりコンテンツ>サイトの構造を変更しない

サイトの構造を変更しない

下位フォルダーから人気コンテンツを上位フォルダーに移したら…

以前あるサイトで、トップページ近くにアフィリエイトを使った商品紹介、下位フォルダーにコンテンツ豊富なページを入れてありました。すると、商品紹介ページは鳴かず飛ばずであるにもかかわらず、下位フォルダー内のページにあるコンテンツがアクセスを集めるようになってしまいました。

そこで欲を出した私は、上位にあった商品紹介ページを放り出し、下位フォルダー内の人気ページを上位フォルダーに移して、Adsenseで利益を出そうと企みました。「下位フォルダーでこれだけのアクセスがあるのだから、上位フォルダーに持ってこれば、もっと人気が出るかも!」

結果はと言えば、金の卵を産むガチョウを殺したようなものに終わりました。サイトには、自動的にかつての下位フォルダーから、新しい上位フォルダーへと転送する仕組みを作っておきましたが効果がなく、検索エンジン上位から消えてしまったのです。

別サイトに移してもダメ

これと同じように、人気のページをもっとテーマ的に関連性の高いサイトに移したこともあります。この場合も自動的に転送する仕組みにしてあったのですが、結果はやはり同様。検索結果上位からは姿を消してしまいました。

検索サイトの注意書きを見ると、移転した場合には特定の方法を使って検索エンジンに分けるようにしてほしい、と書いてあります。私はその通りに実行しました。しかし、検索エンジンがわかるのは新しいURLだけで、元の評価をそのまま持ち続けてくれるわけではないようです。

人気ページは変な場所にあっても動かさない

検索エンジンの評価が高いページは、たとえ下位のフォルダーや、あまり関連性のないサイトの中など、「適切ではない場所」にあったとしても、移動させるのはやめましょう。

たとえ検索エンジンに移動を知らせたとしても、検索エンジンはどうやら新たなページとして認識してしまうようです。

逆にまだ人気の出ていない、訪問者が限られているページであれば、検索エンジンの評価が高くなる前に、早めに適切な場所に移動させておく方が良いでしょう。

Sponsored Link