フィッシング詐欺に注意

■ フィッシング詐欺に注意 ■

皆さんこんにちは。tanzan です。

アメリカのアマゾンのアドレスからこんなタイトルのメールが来ました。

Please update your Amazon account !

これはHTMLメールで来ていて、HTMLで表示してしまうと、アマゾンのロゴは入っているし、実際にアマゾンのホームページへのリンクなども入っていて、一見本物らしく見えますが、アップデートするためのリンクだけ偽のアドレスが入れてあります。

そこでうっかりアップデートをしようとすると、情報が盗まれる、という仕組み。

アメリカのサービスに関しては、Paypal という支払いサービス、オークションの E-bay、そしてアマゾンと、利用者が多い多くのサービスを狙って偽のメールを送りつけ、偽のホームページに誘導して情報を入れさせるという、いわゆるフィッシング詐欺が横行しています。

日本では、まだ本格的なアフィリエイト・サイトを狙ったフィッシング詐欺は起きていないようですが、IDやパスワードを盗まれると、偽の名義で架空の銀行口座を作られ、そして振込先を知らない間に変更される、なんていうこともありえます。

大手のこうしたサービスが「アカウントのアップデートを」などと言ってくるケースはほとんどありません。99%は詐欺だと考えてよいですから、皆さんご注意ください。

特に海外のサービスを利用されている方は、日本よりはるかに手の込んだフィッシング詐欺が横行していますので注意が必要です。

偽のホームページは本物と見かけだけではほとんど区別がつきません。こんなことするエネルギーと才能を他に使えばよいとつくづく思ってしまうほどです。