お掃除ロボット

■ お掃除ロボット ■

こんにちは。tanzan です。

楽天アフィリエイト、だんだんどん底状態になってきました。実を言うと、最盛期には月に6千万円の売上げがありましたが、いまやその十分の1…トホホ…これではランクダウンも目前ですね。

僕の場合は、かつては好かれていた Google に、多分アルゴリズムの変更によるものだと思いますが、どんどん嫌われてしまっているのがひとつの理由かと思います。

以前は日本では利用者が多い Yahoo に嫌われていて困っていたのですが、最近は Google が減った分がなぜか Yahoo から来てくれているようで助かっています。

しかし、不思議ですね。僕は最近アフィリエイターのサイトへのアクセスが全体としても減っているのは Google の方針のせいだとばかり思っていたのですが、あちらこちらのブログを見てみると、Yahoo からのアクセスが減っている、と書いてあるところもかなりあります。

傾向としては、Google はブログが好き。Yahoo は固定ページが好き、であるような気もしますが、根拠はありません。

さて皆さん、今、お金を出してでも皆さんがほしいものは何でしょうか?僕の場合は時間です。

このメルマガでも、何度も「時間の節約」ということを言っています。ホームページを作る時間を短縮するために、テンプレートを使うこと。

自分で長い時間かけて学習する代わりに、ノウハウ本を買うこと。

などなど。

何度も皆さんにお勧めし、そして、もちろん僕自身そうしたことは実践しているのですが、ふと気がつきました。

上のようなやり方だけでは、アフィリエイトにかける時間そのものは増えない、ということに。

テンプレートを使うとホームページの作成が効率化されて、ページ作成の速度が3倍になったとしましょう。毎日1時間アフィリエイトにさいて、1ページを作っていたのが3ページ作れるようになったとしましょう。

単純に考えれば、同じ時間を3倍有効に使えるようになりました。でも、それ以上に増やすためには?

考えればわかりますが、1日に1時間という時間の間にできる作業量は無限に増えるわけではありません。最初工夫を始めた頃はどんどん効率化できますが、それには限度があります。そしてどこかで頭打ち。

僕自身はアフィリエイト以外にも本業・副業を問わず、翻訳であるとか、大学の講師の仕事とかもありますから、時間は常に競合しています。

その上、我が家は共働きですから、家事も分担。最近は子どもの寝かしつけは僕がやって、女房はその間に家で仕事をしている、という状況です。

こんな状況ですから、時間はいくらあっても足りません。しかも、女房と二人、どちらかの時間が減ると他方も影響を受ける、という構造になっています。二人が使える時間をまとめて増やさないといけないわけですね。

時間さえあれば、楽天商品のページもリニューアルして、多少は復活することができるかも!

ではどうやって時間を生み出すか。

まず目をつけるのが家事労働です。炊事に掃除に洗濯。でも小さな男の子が二人もいますから、しないわけにはいきません。

食器洗い機はまず導入。評判どおり、これは使えます。昔には戻れません。いろいろな人に聞いていますが、導入してよかった家電製品の筆頭が、最近は食器洗い機です。

次に思い切って導入してみたのがこれ。お掃除ロボットです。

東急ハンズだけでなく、他のお店でも扱っていましもっと安いところもあります。でもなぜ東急ハンズのを紹介するかって?ここで売っているのを見ると、なんとなくそれだけで信用できる気がするじゃないですか。他のお店より高くても。

東急ハンズではいくら、こちらの店ではいくら、と紹介すれば、東急ハンズの信用を借りて、より販売しやすくなるかもしれませんね。せこい技ですが。

「売り方はともかく、お掃除ロボットって、本当にきれいになるの?」

なります。これは思った以上でした。思った以上に部屋が汚れているのにも驚
きでしたが。

ゴミが多いところを見つけると、センサーが反応して青いランプを灯し、その場でくるくる回って掃除してくれます。なんとインテリジェント!

多分、室内でペットを飼っている人は、特にその効果を実感することになると思います。でもこれを使う時にはペットをどこかに閉じ込める必要はあるかもしれませんが。お掃除ロボットに飛び掛られては大変です。

本当にうまく動くかって?

動きます。障害物がなければ。

椅子やテーブルの足など堅いものは大丈夫なのですが、柔らかいもの、長いものは巻き込んでしまって苦手なようです。うちではコンセントから外してあったノートコンピュータのコードと、お風呂の足拭きマットを巻き込んで立ち往生しました。

何度かトラブルを経験し、どんなものが苦手かがわかってきたので、今では、スイッチを入れる前に片付けるようにしています。

「うちはとても片付けられるような状況じゃないわ!」

という方は…申し訳ないですが、2足歩行する人型お掃除ロボットが発売になるのを待ちましょう。今世紀中には何とかなるのでは…

「高いんじゃないの?」

普通の掃除機よりは。でも、普通の掃除機はあなたの時間を食いつぶします。こいつはその時間から開放してくれます。その差額は?

我が家では「買ってよかった」と思っています。

自分で使ってみてよかったら、説得力のあるレポートを書いて売っちゃいましょう!よいものは必ず売れます。