アマゾンの買い物でJALマイルが貯まる

今年の5月末から、JALのホームページからログインしてアマゾンで買い物をすると、JALのマイレージが貯まる、というサービスが始まるそうです。JALマイレージとアマゾンの話はこちらを参照していただくとして、ここでは「アフィリエイト的にはどうか」という話をしてみたいと思います。

アマゾンのビジネスのパイはずっと広がり続けており、その意味ではアフィリエイトのチャンスも広がり続けているはず、です。ところが、僕のところでも、多分他の多くのアフィリエイターさんのところでも同様でしょうが、アマゾンからのアフィリエイトの利益は下がり続けています。

かつては1日に100件も成果があった、なんていう時代もありましたが、今は10件を超えたら、「おお、今日は多いな」という状況。アフィリエイト報酬は金額的にも月額1万円をやっと超えるかどうかで、売り易い半面、まとまった利益が出にくいアフィリエイトになってしまいました。

その理由は、もちろんアマゾンで中古の本を取り扱うようになった、つまり商品単価ががたっと下がったこともありますが、アマゾンのアフィリエイトが一般的になってしまったこともあります。今や大手の新聞社までアマゾンへのリンクを設けている時代。大手新聞社の特集サイトからなら大勢が流れるでしょうから、多少商品単価が低くても、まとまった金額の利益になることでしょう。

一方、個人でやっているような零細アフィリエイトは…先細りに。今回のJALとアマゾンの提携もまさに先細りに拍車をかけるものになります。

JALカードを持っている人には今までアマゾンで買い物をしても、通常のクレジットカードでの買い物に付くマイレージの率しかなかったわけです。ところがJALのサイトにログインしてからアマゾンへ行けば、それだけで今までより多くのマイレージが付くわけですから、JALカードの所有者の多くは一旦JALサイトにログインしてからアマゾンへ流れるようになることが考えられます。

と言うことは、もちろん他のアフィリエイトサイトを経由しての買い物は減る、ということ。僕自身JALカードを持っていますから、自分では「マイレージを貯めさせて頂こう」と思うわけですが、その一方でアフィリエイトの利益は減る…うーん。