Yahoo!アドパートナー

Yahoo!ジャパンにYahoo!アドパートナーというサービスがあることを、今日初めて知りました。ところが、サイトを見てみると、「2013年9月30日(月)をもちまして、サービスを終了いたします。」とのこと。あらあら。

サービスの内容は、Google Adsense とよく似たもののようで、登録したユーザーのサイトやブログに、Yahoo!から広告が配信されるというもの。

しかし、広告枠の種類は少ないし、報酬の受け取りにYahoo!ポイントというオプションがあるあたり、Google Adsense に比べて、シリアスなビジネス、という感じがしません。ポイント・プログラムの延長という印象でしょうか。

このようなプログラムは、結局大きなトラフィックを集めるサイトに広告を掲載してもらって初めて成り立つものです。しかも、多くのサイトには先行する Google Adsense 広告が入っていますから、Adsense との競争に打ち勝って掲載してもらわなくてはなりません。

Yahoo!アドバートナーのプログラムに、それだけの訴求力があったかと言うと…かなり疑問です。仕組みの設計は Adsense とほとんど同じですから、何か優れたところ、あるいは違いが見せられない限り、多くのサイト・オーナーは Adsense から移行しようとは思わないはずです。