Google のページランクが…

■ Google のページランクが… ■

こんにちは。tanzan です。

JAタウン用のツールを開発しました。JAタウンというのは、全国の農協関係のショップが産直商品を出しているモールですが、ValueCommerce 経由か、ビッダーズの Affiliate 2.0 経由で提携ができます。

Affiliate 2.0 ツールは既に開発していたのですが、なぜかJAタウンの商品はWEBサービスの仕組みを使っても情報が取得できないので別に作る必要があったのです。

ValueCommerce 経由だと1クリック2円+報酬5%(サイトによって異なるそうです)、Affiliate 2.0 経由だとクリック単価なしで報酬5.5%と、結構微妙な条件設定なのですが、とりあえずは ValueCommerce 経由のものを作りました。

結構料率いいですよね。でも産直の農産物ですから、季節商品ばかりで、品物がすぐに変わってしまいます。商品リンクを作っておいても、しばらくすると、その商品がなくなってしまうという、ちょっと扱うのが面倒な商品です。だからこそ、自動的に表示する意味があるのですが。

ところが、このツール、誰も興味を持ってくれないようなので、販売は見合わせることにしました。販売しようとすると、販売ページを準備したりして結構面倒ですから。JAタウンの広告を出しているアフィリエイト・サイトはあまり見たことないですからねえ。

さてこれを書いている現在、僕の管理するサイトで一番ページランクが高くて5あったサイトから、いっせいにページランクが消えてしまいました。トップページを表示してもページランクが表示されず。下位ページも多くはダメ。でも数ページにだけページランクが残っているのが不思議なのですが。

それどころか、Google Adsense のこのサイトの統計数字も見ることができません。Adsense の成果はカウントされているし、広告も表示されているので、Adsense から追放されたとか、そういうわけではないようなのですが。

現在 Google がページランクの更新を行っているようなので一時的な影響なのかもしれません。まあ、そうであることを祈るばかり。

とは言っても、ページランクが5あるというのに、このサイト最近は Google からの集客が激減。ページランクと表示順位は必ずしも連動していないとはこのところあちらこちらで言われていることではありますが、本当にそうですね。

下位フォルダーにアフィリエイトで構成したコーナーが作ってあるので、それで Google の心証を悪くしている可能性も無きにしも非ず、ですが。いずれにしろ Google に頼るのはもう危険な状態。

とは言え、ゲーム的な感覚としてはページランクは面白いです。それに、他の条件がまったく同じであればページランクは高いに越したことはないでしょう。

以下のページを見てください。ここはSEO関係のサイトですが、僕はメルマガもとっていて、参考にしています。

http://markezine.jp/a/article.aspx?aid=205&p=2

ここで重要なのは「ページランクの実数値」が入った表です。引用するのは面倒なので見ていただきたいのですが、Google ツールバーに表示されているページランクと、実際のそのページの点数との相関表になっています。

Google は実際のところを公表してはいませんし、いつ変更があるかもしれませんので数値は参考程度と考えたほうが良いとは思いますが、考え方は使えると思います。

これを見るとページランクと本来の点数は正比例ではなく、どちらかというと指数関数的な値になっていることがわかります。

この表によればページランク1を得るための点数は 0.9 で、ページランク5を得るための点数は 1,166.4 となっています。

これがどういうことか考えて見ましょう。

Google の点数は人気投票のような仕組みになっていて、他のページからのリンクの重みを集計して決定されます。

ページランク1のページは実際の点数だと 0.9 – 5.4。仮に 5.0 のサイトがあったとしましょう。ここからリンクが5つ出ているとすると、それぞれに 1.0 ずつ点数が分配されます。

リンク先は 1.0 をもらえますから、ページランク1の最低ライン 0.9 を超えてページランク1がもらえます。

ではよくある相互リンクだらけのサイトのように、1ページから100もリンクが張られているとすると…配分される点数は 0.05。0.9 に達するためには18サイトからリンクをもらわないといけません。

ではページランク2になるためには…5.4 が最低ラインですから、108サイトからのリンクが必要になります。ページランク3になるためには… 32.4 がラインですから…いくつ必要かはご自分で計算してください。実際にはページランク1のサイトの点数が 5.0あるとは限りませんから、もっと必要、ということになります。

つまり、よく言われるようにページランクが低いサイトからのリンクをいくつ集めてもたいした効果はない、という理由がよくわかるわけです。

逆にページランク6のサイトがあると最低でも 6,998.4 点ありますから、もしここから出ているリンクが10個で、その内の1個をもらえたとしたら、楽勝でページランク4を得ることができます。

今度は自分のページからのリンクを考えてみます。自分のページのページランクが2で点数が 30.0 あったとしましょう。ここから相互リンクを張りまくって外部へのリンクが99個、自分の他のページへのリンクが1個あったとします。

1個あたりの点数は 0.03 です。自分のページは 0.03 しか受け取れませんから、これだけではページランクはゼロ。逆にもし外部へのリンクが1個しかなければ、自分のページが受け取る点数は 15.0 ですから、ページランクは2がもらえます。

つまり、やはりやたらと相互リンクを行うことで得することはほとんどない、ということになります。

「それでも数千の検索エンジンに自動登録するソフトを使えば、わずかずつの点数も合わさって大きくなるのでは?」

そう考える人も多いと思いますが、実は登録が簡単な多くの検索エンジンの仕組みは、どのサイトへのリンクがクリックされたかの統計を取るために、直リンクになっていないのです。

多くの検索エンジンは、その検索エンジンサイトがリンクを受けるために設けられている、と考えたほうが良いです。

逆に YAHOO などの大手の検索エンジンはちゃんと直リンクになっています。無数にある無名の検索エンジンに比べてページランクが高い上に直リンクがもらえるわけですから、どちらを重視すべきかは明らかでしょう。Google もページランクを上げる方法として、YAHOO 登録をあげているくらいですし。