海外ホテル予約のアフィリエイト

当社は元々海外の仕事が多いため、海外関係のホームページも作ってあります。海外のホテル予約サイトの運営会社から何度かコンタクトがあり、数社のアフィリエイトになっています。ここで「数社のアフィリエイト」と言っているのは、ASPを通して提携しているアフィリエイトではなく、各ホテル予約サイト運営会社との直接契約によるアフィリエイトです。

海外ホテル予約のアフィリエイトを始めたばかりの頃は、日本の旅行会社、JTBであるとか楽天トラベルなどは海外ホテルの予約を扱っていませんでした。それどころか、楽天トラベルはこの世に存在すらしていませんでしたね。

そんなわけで、日本語で作った海外ホテル予約のコーナーはそこそこ検索エンジンにも引っ掛かり、多い時には月に20万円くらいも海外ホテル予約のアフィリエイトで利益があった時もありました。

しかし今は、サイトの数を減らしたわけでもないですが、海外ホテル予約のアフィリエイトでの利益はほぼゼロ。

検索エンジンに当社のサイトがかからなくなったのが大きな理由ですが、背景としては、ユーザーの側が海外ホテル予約サイトへ行ってから、ホテル名などでの検索をかけるのが増えたこと。例えば私の友人も海外出張の折によく利用しているのがAgoda。Agodaのサイトにまず行ってから検索をかけますから、当社のサイトを経由する余地は全くありません。

海外ホテル予約のアフィリエイトは、もうきっぱり諦めました。