さらにクリスマス

■ さらにクリスマス ■

こんにちは。tanzan です。

「面白かった」と言われたのでさらに気を良くして、続けて行っちゃいましょう。年末関係は早めに片付けておいた方が良いですし。

クリスマスの話ですが、これを切り口にサイトの作り方、商品構成などをもう少し考えてみたいと思います。

そうそう、前回のクリスマスケーキですが、僕らだと「おいしいもの」を探しますよね。あるいは有名店のケーキとか。でも味にはさほどこだわらない人たちも世の中にはいます。味ではない他のものにはこだわったり。例えば、ケーキの上についているデコレーションか何かだったりして。子ども達は何が好きかな?トーマスかな?しまじろうかな?

■ ユニクロのアフィリエイト開始

LinkShareでユニクロのアフィリエイトが始まりましたね。知名度が高いところはとりあえず押さえておきましょう。うっかりクリックしてくれる人もいるかもしれませんので。

http://deserveit.jp/link.php?id=linkshare

リンクビルダーが使えないのが残念ですね。

■ 緊急連絡 レックダイレクトさんキャンペーン第2弾!

楽天広場で僕のサイトに出入りされている方はご存知かと思いますが、レックダイレクトさんというお店がアフィリエイトに力を入れられています。ここはその内また取り上げるつもりでいますが、キャンペーンのお知らせが来ましたので掲載します。

レックダイレクトでは、11月15日〜12月10日の期間で『第2回タイアップ企画』を開催いたしますのでご案内させて頂きます。

内容は、『キーワード入力で送料無料』です。詳しくはこちらをご覧下さい。(『第1回』の結果も記載しております)

また新製品で日本で初めて天然の炭酸水をボトリングしたという

『会津awa心水』

も発売されたそうです。

「日本では、天然の炭酸水は全国で数カ所しか湧き出ておらず、しかもその繊細な“天然の炭酸”をボトリングして商品化するなどということはとても不可能と言われていましたから。楽天ではレックダイレクトでしか取り扱いしておりません。」

だそうです。海外では結構炭酸入りのミネラルウォーターが売られていますが、日本の市場ではどうでしょうか。皆さんチャレンジしてください。珍しいものなら、その内テレビとかで取り上げられるかも・・・

ちなみに上のキャンペーン案内は楽天のページですが、レックダイレクトさんはビッダーズにも出店されていて、実はこちらの方が現在料率が高かったりします。6.2%。キャンペーン対象になるのかどうかは直接問い合わせてください。

■ 高額商品を売ろう

され本題。前回、トナカイの衣装なんて紹介しましたが、できる限り高額商品も掲載するようにしてください。

「こんなもの買う人がいるかなあ」

と思うようなもので結構。

アフィリエイトをやって収入確保にあくせくしているような人たちには考え付かないような層も世の中には存在します。僕のサイトからは、時々一品80万円、最高では150万円、というものも売れています。さすがに数は少ないですけど。

「僕が彼女にプレゼントするなら3万円だなあ」

と思う人は30万円の商品を探して掲載しましょう。それも一つではなく、たくさん。

女房はある商品で「10万円のは買う人がいないと思って、5万円のにしちゃった」と言っていましたが、自分の価値基準は捨てましょう。10万円の商品が売られている、ということは、ニーズがあるのです。むしろ皆が5万円のほうが売れる、と思っているなら、10万円の商品の方が「競争が少ない」かもしれませんから。

「他人と同じことをしていては儲かりません!」

さてクリスマスプレゼントですから、高額のブランド品とか、いいですねえ。月並みではありますがヴィトンのバッグで1ページとか、作っちゃいましょう。

別にヴィトンじゃなくてもいいんですよ。イメージしやすいから例として使っているだけですから。このメルマガが出たら、ヴィトンの売上が急に伸びた、何てことにならなくても。まあならないでしょうけど。

これを使ってみてください。

これはビッダーズで検索をかけて、検索に引っかかった商品のアフィリエイトリンクを一度に作ってしまう仕組みです。自分用に作ったのですが、公開しています。一挙に50とか100とかリンクができるはずです。それだけの商品があれば、ですが。(注:現在は公開終了しています)

楽天用とかも技術的にはできないことはないのですが、面倒だし、楽天のシステムが変わると対応が大変なのでやっていません。

ビッダーズとアマゾンは、ウェブサービスというユーザーが商品データベースを利用できる仕組みを公開してくれているので、こうしたものが作りやすいのです。

一方楽天とかにはそのような公開された仕組みがないので、やろうとすると「スパイダリング」と呼ばれるテクニックを使わなければなりません。これは超面倒だし、いつ使えなくなるかもわからないのです。

ビッダーズのほうが楽天より、一般的にコンバージョンレートが低いです。仮に楽天の半分、としておきましょう。では、楽天の3倍の速度で商品リンクを作れるとしたら?同じ時間内にページ数を3倍できれば、トータルではビッダーズの勝ちになります。料率もビッダーズのほうが高いですし。

そう、このビッダーズ用のツールは、コンバージョンレートを速度でカバーするために開発したものです。

それはともかく。このページで「ヴィトン」とか「エルメス」とか「ティファニー」とか、適当なキーワードで試してください。商品数も指定できますから、40とかやれば、40商品のリンクが一発でできます。

あとは自分のサイトへぺたぺた貼るだけ。もちろんビッダーズのユーザー登録をしてないとだめですからお忘れなく。

そうそう、ビッダーズは ValueCommerce やA8net などからも提携できますが、直接契約のほうが有利ですから、面倒がらずに直接契約をしましょう。紹介したツールも、直接契約のリンクにしか対応していません。

■ 縦の切り口と横の切り口

さて、ヴィトンの高額バッグを40個紹介しているページを作ったとしましょう。ここでもう一工夫。

クリスマスのサイトを作ってしまいましょう。

「何それ?」

つまり、クリスマスに関するものを集めたサイトを作ってしまうのです!クリスマスの歴史でも良いですし、「世界各地のクリスマス」でも良いですし、クリスマス・キャロルでも良いですし、サンタクロースの起源でも良いですし、何でもぶち込んでしまいましょう。

とにかく「クリスマス」というキーワードで統一されたサイトを作ってしまいます。ここで言うサイトは、あるサイトの中の一つのフォルダーのレベルでもかまいません。「クリスマスというキーワードを持つひとまとまりのページ群」ですね。

ただし「クリスマス商品のページ」ではないですよ。あくまでもクリスマスをテーマにしたコンテンツのあるページ。中身は大したことなくても良いので、とにかく作ることが肝心。ページ数もとりあえずは5ページとか10ページあればOK。

このサイトは年に1回しか活躍しませんがそれでもOK。

そこに今度はヴィトンのページを組合わせます。

ちょっと待った!ヴィトンのページはクリスマスのサイトに入れず、ブランド品、とか高級バッグ、とかいうテーマのサイトを作ってそちらに入れましょう。サイト全体の構想なんか最初はなくてOK。とりあえずヴィトンを売りたかったら、bag とか brand とかいうフォルダーを作っておいて、ヴィトンのページだけ作りましょう。

そして、クリスマスのサイトから、さりげなく「お勧めのクリスマスプレゼントはこちら ヴィトンのバッグ・・・」とか、リンクをしておきます。

このリンクは「訪問者にたどってもらうリンク」ではありません(たどってくれても嬉しいけど)。検索エンジンにたどってもらうリンクです。

余裕ができたら今度は「誕生日のサイト」を作ります。そこに「世界各地の誕生日」でも「誕生石の由来」でも誕生日ソング(そんなものあるか?)でも何でもいいですから、「誕生日」というキーワードでくくれるサイトを作ってしまいます。

そして「お勧めの誕生日プレゼントはこちら」なんて・・・

意図がおわかりになってきたかと思います。イベントごとのサイトと、ブランドごとのサイトを作って、組合わせているわけです。この場合、この二つのグループを繋いでいるキーワードは「プレゼント」になるわけです。

これを「クリスマスプレゼントはヴィトンのバッグ」なんて一つのページを作ってしまうと、クリスマスが終わったら作り変えなくてはいけなくなってしまいます。また「クリスマス」でも「ヴィトン」でもSEO的に弱いものになってしまいます。

検索エンジンは「統一されたテーマで」「ある程度のページ数(情報量)がある」サイトを好むようですから、それに合わせるわけです。強い縦糸と強い横糸を作って織り込むわけです。

「じゃあ、誕生日の次は七夕祭りのサイトを作ろう!」

とてもよいですが、ヴィトンとくっつけるのは難しそうですね。

「1年に1度の再会はぜひヴィトンのバッグで・・・」

コピーとしてはちょっと弱いです。

でも他のオプションはありそうです。プラネタリウムなんていうのも売ることができますよ。ライバルは少なそうですね。買う人がどれくらいいるかは疑問ですが・・・

プラネタリウムとかにリンクできるテーマと言うと・・・「彗星のサイト」なんてどうでしょう。ユーミンのCDも売れそうだし。でもマニアックすぎるかな。

そしてもう一つ。「ヴィトン商品」のサイトを作っても、YAHOO登録はほとんど不可能でしょう。では「クリスマス」や「七夕」をテーマにしたサイトならどうでしょうか。「クリスマス商品」ではなく「クリスマス」ですよ。そんなサイト、見たことありますか?

実はわずかですがあります。例えばここ。見てもらうとイメージするものがわかっていただけると思います。

http://www.family.gr.jp/christmas/

ここもページ数は多くありませんが、そこそこのコンテンツを持たせることができれば、多分YAHOO登録は可能だと思います。こちらがYAHOOに登録されてページランクが上がれば、そこからリンクのあるページのページランクも引っ張られて上がる可能性がかなりあるのです。

「商品サイト=コンテンツ」にしてしまって苦しむ人が多いようですが、分けてしまいましょう。コンテンツは何か別に用意して、広告は別にしてしまう。これがコツです。

もちろんこれは一つのオプションであって、「商品紹介のみのサイト」「コンテンツと商品紹介が一体になったサイト」に成功例がないわけではありません。ただ「目指して作りやすいのは?」と考えると、このような形が良いのではないかと思っています。

■ 次回予告

次回は「」の予定です。週刊の予定が日刊になってしまっているので、どのネタでいつ出すか決められなくなってしまいました。

■ 商品情報受付中!

自薦他薦を問いません。アフィリエイトで売ることができるお勧めの商品を連絡ください。お勧めする理由も忘れずに書いてください。

掲載できない場合はごめんなさい。

アダルト系、出会い系、カジノ系などはだめですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行人:tanzan
URL:http://aff.banabana.com(解除もここ)
I D:0000142925
発 行:まぐまぐ
メール:affimag@banabana.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━