ちまちま作戦

■ ちまちま作戦 ■

こんにちは。tanzan です。

まず楽天アフィリエイトツールAPI版ですが、「使い方がわからん」という人が多いようですので、セットを作ってみました。以下をご覧ください。

http://netshopowners.com/rakuten/watch/index.html

左側の腕時計のブランド名をクリックすると、楽天市場での検索結果がアフィリエイトリンク付きで表示されます。これを無料で公開します。

とりあえず圧縮ファイルをダウンロードして、ご自分で利用されているサーバーに適当なフォルダーを作り、ご自分の楽天アフィリエイトのIDなどをセットしてアップロードすれば、30弱のブランドの腕時計の商品が表示される…はずです。

ただし、お使いのサーバーがPHP及びSSIに対応していることが必要など、条件があります。おまけのホームページスペースや、無料のサービスなどだと使えないことが多いですからご注意。

ロリポップなどのレンタルサーバーの多くでは機能するはずです。

見ていただければわかりますが、デザインは何もなく、コンテンツもなし。単に商品を表示しているだけですから、これではまず集客できません。

あとは皆さんが使用されているテンプレートと組み合わせるとか、ご自分のコンテンツを書き加えるとか、検索キーワードを絞るとか、工夫してお使いください。

今後もこのようなセットを順次リリースしていきたいと思います。

なぜ一番に腕時計を選んだかと言うと、商品の寿命が比較的長い。つまり、検索エンジンに認識されたキーワードがしばらく使える、というのが一つ。高級な時計は中古になっても根強い人気もあり、またそうしたものをネットで探す人もいますからね。

次に商品の単価が高い。以前僕のサイトからは100万円以上の時計が売れたこともありました。今はほとんど売れなくなってしまいましたが。

楽天は料率が低いですが、それでも百万円の商品が売れたら、報酬は1万円。10個売れたら10万円。

もしこのセットを採用された方の中に、腕時計に強い方がいて、百万円の商品を10個売ってくれたら、確率的には1個分の成果は僕に付く!というせこい仕組みです。

もっと発展させましょうか。

例えばどなたかが、ブランド品、例えばシャネルの製品をカテゴリー分けして、僕のツールで検索ができるところまで作ったとします。今回の腕時計のセットみたいなものですね。

そして、これを「シャネルのセットはいかが?」と販売します。価格が千円なら、僕も買いたくなってしまいますね。自分で分類していたら大変ですし、シャネルのバッグがいくつか売れたら元が取れそうですから。

「ブランド品の知識は豊富だけど、自分のアフィリエイトでは利益が出ない」という方もおいででしょう。そんな人も、シャネルセットを10セット売れば、はい、1万円の利益。

どうですか?どなたか挑戦してみますか?連絡いただければこのメルマガで広報しますよ。

さて昨年から、Google Adsense の収益も落ちがちで、今年に入ってからは平均すると1日20ドル台が続いていました。かつては1日200ドル、という時もありましたから、僕にとっては結構トホホ状態です。

新しいコンテンツを作るのは大変ですし、サイトができても検索エンジンに認識されるまでに時間もかかります。

そこで現在やっているのが、既存のサイト、既存のページへのアクセス数のチェックです。

テキストで書かれたコンテンツがあまりなくて、Google Adsense に向かず、今まで付けていなかったページも沢山あるのです。アクセス解析の数値を改めて見直していると、そのようなページの中にもそこそこのアクセス数があるものがあります。

そこでやっているのが、そうしたコンテンツに乏しいページにテキストによる情報を書き加えて、Adsense を貼る、ということです。

どれくらいの効果があると思いますか?

仮に1日に20人アクセスがあるページがあったとしましょう。

僕のサイトの統計を見ると、Adsense 広告のクリック率はページによって1%以下から30%までものすごく幅がありますが、先月の平均だと約4%です。

1クリックごとの単価も1セントから1ドルくらいまで幅がありますが、平均は14セントでした。

と言うことは、今まで Adsense を貼っていなかったこのページに掲載することによって得られる成果は以下になります。

$0.14 x 20 x 0.04 = $0.11

11セント。13円くらいでしょうか。13円くらいのために労力を使いたくはないですが、これはあくまで1日1ページの話。では30日だと…390円。まだ390円ですね。

ではこれを10ページやれば…1ヶ月で3900円。ほらほら、もう「ちょっとやってみよかな」というレベルの金額になってきましたよね。

1日1ページやって30日続け、30ページ作ったら…月の収益は11700円。これを12ヶ月続け、356ページにしたら142350円。1ヶ月の収益ですよ。

必要なのは、1日の訪問者がたったの20人のページです。

ただし1年続けるとなると、そんなページが365ページ必要になってしまいますから大変ですが。事実僕のサイトでも現在142350円も月に稼げていないです…。

ですからこれはあくまで仮定をしての話ですが、無茶苦茶アクセス数の多いサイトやページを狙わなくても、そして人に嫌われるSPAMや詐欺的な情報商材の販売に手を出さなくても、ちまちまと地道にやっているだけでそこそこの収益を達成できる可能性はある、ということです。

では僕の1日20ドル台の利益はどうなったか?最近30ドル台に手が届くことが多くなってきました。

昔、今の10倍もの利益を出していたころは、データベースを利用して商品情報しかないようなサイトに Adsense を掲載していました。それこそ「アクセスカウンター代わりに便利だなあ」程度の意識でした。

そして Google から警告を受けました。Google はどのページに違反があるのか教えてくれませんし、明確な基準も示してくれません。

そのために何度も Google の担当者とやり取りし、「まだだめ」「まだダメ」と繰り返さなくてはなりませんでした。そこでやったのが「怪しいところからは全部消す」でした。

Adsense を消したページの中には、多分 Google の基準に抵触していないものも多かっただろうと思います。でも、グレーの部分で勝負して、Google から指摘されるリスクを負っているよりも、他に時間をかけたほうがよい、とその時は判断したからです。

一挙に表示数が増えたり、クリック率が高くなったりする場合、Google の担当者から必ずチェックを受けると考えておいた方がよいでしょう。トラックバックによるSPAM、多いですけど、Google はどこからリンクしているかを把握できます。つまり「ばれる」ということですね。

ちまちま作戦なら大丈夫。重要なのは継続になります。