やっぱり広告嫌いの Google

■ やっぱり広告嫌いの Google ■

こんにちは。tanzan です。

まずはアマゾンからの連絡について。5月8日付で以下のようなタイトルのメールがアマゾンから届きました。

「Amazon アソシエイト Web サービスの名称変更および署名認証についてのお知らせ」

名称変更は、単にサービスの名称が変更になるだけのこと。問題は署名認証の方です。要するに、アマゾンのWEBサービスを利用する時のパラメータが増えるということ。2009年8月15日には新たなパラメータを付けて送信しないと認証されず、したがってデータも返されない、ということ。

これは自作のアフィリエイトWEBサービス・ツールのアマゾン用モジュールにも影響します。昔作ったアマゾン用のアフィリエイト・ツールにも無論影響します。

「リクエストに署名認証を含めるための簡単な方法については、開発者向けガイド http://docs.amazonwebservices.com/AWSECommerceService/latest/DG/をご覧ください。」

と書いてあったので、調べてみたら・・・簡単な方法って?全然簡単じゃないじゃないですか!

「署名認証」というのを、何か僕自身が登録する署名か何かと思ったら、全然違います。毎回WEBサービスを呼び出すたびに、Secret Access Key というものを使って、呼び出し文の RFC 2104-compliant HMAC を計算し、それを署名として付けるというもの。

つまり、毎回これを計算しなければなりません。RFC 2104-compliant HMAC て、そもそも何ですか?の世界ですよね。普通の人には。

アマゾンWEBサービスを呼び出すパラメーターも変更しなければいけないし、こんな複雑な計算もしなくてはいけないし。

しかも、この計算は僕が今までプログラムを組んでいたPHPの Ver. 4 では対応していなくて、Ver. 5 にしないと使えません。

まあ、利用しているサーバーは次々に Ver. 5 へ移行しているので、Ver. 5 がメジャーになるのは仕方ないですが。

とりあえず時間を見て、新バージョンを作るつもりですが、果たしてうまく機能してくれるものやら・・・

利用するにも、英語のサイトでユーザー登録して Secret Access Key の発行を受けなければなりませんから、結構敷居が高いです。

とりあえず、現行のアフィリエイトWEBサービス・ツールのアマゾン用モジュールは販売中止にします。だって、あと3ヶ月しか使えないものを売るわけにはいきませんから。

現行バージョンを購入された方には、うまく対応ができたらグレードアップを提供しようと思いますが、PHPの Ver. 5 が必要です。

前回紹介したサイト、「手作りエコバッグ」 が、Yahoo! で「エコバッグ 作り方」を検索すると、10位以内に表示されています。1ヶ月余りで順位を上げました。収益を上げることを考えなければ、上位表示されるサイトを作ることはさほど難しくないのですが・・・

では次。Google でも Yahoo! でも良いですから「カラフル・カタツムリ」で検索をかけてみてください。「カラフル・カタツムリ」というのは子ども向けキャラクターの名前です。

どちらでもトップに表示されるのは http://colorfulsnail.com/ のはず。

Google でも Yahoo! でトップはすごいって?それもそのはず。「カラフル・カタツムリ」というのは、ぼくが作ったキャラクターですから。

「何、考えているんですか?」

という声が聞こえてきそうですが、やっていて面白ければいいじゃないですか。5歳の息子は「パパ、今日はカタツムリ、作る?」と嬉しそうに聞いてきますよ。

息子にはにあるオリジナルTシャツをプレゼントしましたが、喜んで着ています。

さらにこちらでは、自作したマグネットを売っています!

「かわいい!」と結構評判のキャラクターですが、今までに売れたのはTシャツ2枚のみ。マグネットは、別のお店にも置いていますが一つも売れず・・・。現実はなかなか厳しいです。

それはともかく、カラフル・カタツムリのマグネットを先着6名の方にプレゼントします。2種類のキャラクターが1枚ずつ入っています。キャラクターは選べませんのでご了承ください。

ご希望の方は、「カラフル・カタツムリ希望」と書いて、このメルマガに返信してください。封筒に入れて送りますので、住所とお名前をお忘れなく。記載漏れがあった場合はプレゼント対象から外れます。

お送りいただいた住所などは、発送が終わったらすべて削除しますし、他のプロモーションなどに使用することはありません。でも不安な人は応募しないでください。アフィリエイト業界には、おかしな情報商材の案内を一方的に送りつけてくる輩が多いのも事実ですから。

なお選に漏れた方には連絡いたしませんので、予めご了承ください。

■ アフィリエイト・ニュース・ピックアップ

楽天Books のアフィリエイトが楽天アフィリエイトに統合

今まで ValueCommerce などで、楽天市場とは別に提携ができた楽天Books のアフィリエイトが、楽天市場のアフィリエイトに統合のため休止になります。

一見「ああそうですか」と思いがちですが、楽天市場のアフィリエイトは料率1%。楽天Books は2%ですから、ちょっと不利になります。

楽天Books の売り上げは今のところ限られているので、金額的にはさほど大きな損失にはなりませんが、リンクの貼り替えは超面倒。

僕のところでは10か所以上のサイトで楽天Books へのリンクを作ってありますから、全部作り変えです。まあ、ツールを使った自動表示にしているので、各サイト1ファイルずつ書き換えれば良いのですが。

■ やっぱり広告嫌いの Google

上の方でも書いた「手作りエコバッグ」サイトですが、現在は、エコバッグの広告をサイト内で掲載しています。広告の量はかなりありますが、それでもトップページには集客ができています。

一方、八百屋さん.comというサイト。こちらはトップページはさっぱりで、下位のレシピのページにアクセスが集中しています。

アクセス数はエコバッグ・サイトが1日120人くらい。八百屋さんサイトが1日に400人くらいです。結構あるでしょ?

問題なのは訪問者の中の比率。どちらのサイトも、Google からの訪問者は、Yahoo! からの訪問者の10分の1くらいしかありません。

コンテンツが主体の小論文サイト、ここはページランクが4で、1日の訪問者は千人ありますが、Google の人数は、Yahoo! の6割くらいです。

日本では Yahoo! の方が人気があるようですから、多分、小論文サイトの比率が標準に近いのではないかと思います。

エコバッグや八百屋さんにあって小論文にないのは、商品がてんこ盛りになった、アフィリエイト用のページです。小論文サイトでも、書籍の紹介などはありますが、他のサイトのように商品紹介ページの数の方が多い、というようなことはありません。

もう一つ、うどんのサイトで調べてみると、広告の少ないこのサイトでは、やはり、Google の人数は、Yahoo! の6割くらいです。ちなみに訪問者は八百屋さんとおなじ、1日400人くらいです。

うどんサイトも八百屋サイト同様レシピが中心なのですが、こんな差が出ているわけです。

まとめてみると、両検索エンジンからの訪問者の比率は以下のようになります。

広告が多いサイト  Yahoo! : Google = 10 : 1
広告が少ないサイト Yahoo! : Google = 10 : 6
広告目的のサイト  Yahoo! : Google = 10 : 0

Google のアフィリエイト広告嫌いは明白ですね。

これを見ると、広告ばかりのサイトは Google からは完全にはじかれ、広告が多いサイトは掲載順位を下げられ、わずかな広告は大目に見てもらえている、ということがよくわかります。

無論、広告をどれくらいにしたら大目に見てもらえるのか、というラインはわかりませんけど。

考えなくてはいけないのは、Google に嫌われいてる、てんこ盛りの広告ページが必ずしも稼いでいるとは限らない、ということです。

広告が多いサイトで使っているのは楽天市場が圧倒的です。それは商品の種類や数が多く、ウェブサービスを使った広告の掲載が容易だからです。

でも、現在僕のサイトすべてで得られている楽天アフィリエイトの利益は、月に2万円台です。かつては50万円を超えていたのに・・・はどうでもよいのですが、現実として2万円台。

これが、広告掲載をしているがために、Google から弾かれている代償として、大部分は Yahoo! 経由で手に入れている金額、ということになります。

うーん。何かやっぱり、自分でやっていることの方向性が違うような気がしますね。

アフィリエイトもビジネスですから、Google に好かれることだけやろう、ということでも必ずしもないとは思います。SPAM行為でない限りは、アフィリエイトを使ったショップ・サイトを作ったって、悪いことは何一つありません。ただそれを Google は嫌っている、というだけで。

でも、それによって失っているトラフィックの代償が2万円しかないとなると、これはちょっと考え直さなくてはなあ、という気がします。

リスクを冒すのは、あくまでも得られるリターンが大きな場合に限られます。楽天市場の広告では、リスクに見合ったリターンが得られていないのでは、という気がするわけです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行人:tanzan
URL:http://aff.banabana.com(解除もここ)
I D:0000142925 (まぐまぐ):00175708 (melma!)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━