検索エンジンでのブログ登録の早さにびっくり

■ 検索エンジンでのブログ登録の早さにびっくり ■

こんにちは。tanzan です。

前回 AdSense は考えていない、と書いたサイトに手を加えて、AdSense 掲載を認めてもらいました。なぜそのサイトにしたかと言うと、AdSense の規定で、一人の人が複数のアカウントを持つことができないのが一つ。そしていったん一つのアカウントから特定のサイトで AdSense を申請すると、そのサイト以外に申請ができなくなってしまうことがわかったからです。

ちょっと予定が変わってしまいましたが、とりあえず AdSense が掲載できるようになったので、ま、いいか。

前回ブログを復活させた話を書きました。凝り性の僕はブログの数も次第に増え、現在作っただけで書き込みがまだないものも含めると、19の新設ブログがあります。「そんなに作って管理できるの?」と突っ込まれると、ちょっと自信はないですが、でももう少し増やす予定。

何のためかはメルマガバックナンバーを見てください。

今は手持ちのコンテンツの入れ替えなどを行っているので頻繁に更新していますが、その内に更新速度は遅くなると思います。来週から実は某大学の非常勤講師も務めますので。いや別にアフィリエイトについて教えるのではなく、本業の方です。

さて、先日、とあるブログに記事を書き込みとりあえず登録しました。ちょっと追加情報を探してみるかと、Yahooで関連情報を検索してみると、なんと、自分のブログに書き込みして10秒経つか経たないかなのに、その投稿が検索結果に出ているではありませんか。

これにはびっくり。Google でも確認しましたが、そちらにも出ていました。まあ、Yahoo と Google は基本的に同じですから当たり前なのですが。

一般的な html ページよりもブログの方が検索エンジンへの反映が早いのはもちろん知っていました。しかし、これほどとは思っていませんでした。

なぜ今回気がついたかと言うと、マイナーなキーワードを組み合わせて検索をかけたからです。メジャーなキーワードだけで試してみると、検索結果の上位ページには表示されません。そのため自分のブログがどれくらいの速さで検索エンジンに把握されているか気がつかなかったのだと思います。

うーん。こうなると、もう少しブログを使った戦略を考えないといけませんね。

今回採用したブログシステムは WordPress です。WordPress にはメールで投稿する機能がありますから、書き込み速度をアップしたり、過去のメルマガを記事として再度利用するためには、とりあえずメールで送信して投稿すれば効率が上がるはず。

このメルマガのバックナンバーをどこかのWEBサイトにマグマグの広告なしで保管しておきたい、と思っていたのですが、なるほど、メールでそのまま送ってしまうという手を使えば一番簡単です。

また WordPress には既存のHTMLファイルからコンテンツを抜き出して記事にする、というプラグインもあるようです。

うーん。こんなに手軽にブログに記事を送り込める方法があるとは…。自分でブログを立ち上げるのが結構面倒だった頃に、jugem の無料ブログとか楽天ブログとか使い始めて、そのイメージでいたらとんでもないことでした。