ラーメン

■ ラーメン ■

こんにちは。tanzan です。

今回が、アフリカからお送りする最後のメルマガになります。いえ、メルマガが最後なのではなく、アフリカで書くのが最後、ということですよ。

帰国後もねたはありますから、なんとか週1回発行したいと思いますが、しばらく高速回線にアクセスする環境にありませんのでどうなるかわかりません。落ち着いたらしっかり復活したいと思います。

何かアフリカらしいトピックを、とも思ったのですが、思いつきませんでした。実はシェアバターを紹介したかったのですが、あまりいい商品がありません。

シェアバターというのは木の実からとる固形の油なのですが、非常に質が良く、そのまま肌に塗ると保湿性が非常に高いのです。現在当地は乾季で湿度が25%という状態なので、子どもたちの手足にもべたべたに塗っています。ちょっと腰を痛めた女房はショウガ入りのものを愛用しています。

いっそ、自分で輸入販売でも始めるか?!

さてまず、またまた「成果が出た」という報告をいただきました。実際に成果を出すお手伝いをするのがこのメルマガの目的ですから、こうした報告をいただくのは嬉しいですね。

★モアロマ解決広場★
http://moaroma.cocolog-nifty.com/moaroma/2005/01/12.html

この方はメルマガを発行し始めてからすぐに紹介した手口?!を使われているそうです。12月に高額商品を試したみるのは正解だと思います。でも12月が良いのは方法だけのせいではありませんので、これから粘りを見せるかどうか、が勝負ですね。

1月に入ってからも、僕のサイトからは170万円の商品が出ていますから、可能性は常にあると思いますし。

新年になって、さすがに皆さんお金の使い道が多いのか、アフィリエイトは僕も女房もいつもより低調ですね。bidders は2ヶ月ぶりくらいに売上ゼロの日を記録してしまいました。

そしてさらに、失敗してしまいました。なんと丸ごと一つのコーナーのリンクコードを間違えて、かなりの期間成果が付かなかったのです。損失は多分数万円。

以前は毎日数百アクセスくらいあったコーナーがここしばらく10以下とか。もちろん成果はまったくなし。ひどい落ち込みぶりだったのです。

最近 Google のページランク変更がありましたから、直前にページを少しいじったのが原因で、Google のデータペースから落ちてしまったのかなあ、とか考えていました。

しかし、このコーナーのトップページを見てみるとページランクは以前と同じ4のまま。下位ページはばらつきがあるのですが、それでも2とかのページも存在しています。

「???」

そこでひょっとしたら・・・と思って確認してみると・・・

ガチョ〜〜〜〜〜〜〜ン!!!!

リンクコードを他のサイトのものと間違えて使っていました。ValueCommerce なのですが、ここはサイトのチェックがありますから、登録サイト以外のコードを使っていると、多分成果が付きません。

他にも気が付かないうちにリンク先のコードが変わっていて、しばらく無料でゲストを送り込んでいたページとかも存在します。

例えば bidders の検索結果へのリンクを作っていたら、いつの間にやら仕様が変わっていてページが存在しなくなってしまっていました。

サイト数やページ数を増やすとこうした失敗も出てきてしまいます。皆さんもお気をつけください。

前回相互リンクを提案しましたが、申し込みが1件ありました。さすがに1970年代のナツメロサイト、何て持っている人はほとんどないようですね。アフィリエイターの多くが20代、30代でしょうから。

というわけで、僕のサイトからのリンクは一つだけ、独占リンク!となりました。

■ Asahi.com Shopping

まずこのページを見てください。消えてないと良いのですが。

http://www.asahi.com/shopping/special/index12.html

これは Asahi.com が特集をしているラーメンですが、楽天市場と提携しての広告になっています。

「それで?」

ぴんと来ませんか?

ご親切にラーメンをカテゴリーや地方別に整理して紹介してくれていますよね。例えば

【ご当地ラーメン】
旭川ラーメン | 札幌ラーメン | 函館ラーメン | 喜多方ラーメン | 佐野
ラーメン | 東京ラーメン | 飛騨高山ラーメン | 京都ラーメン | 和歌山
ラーメン | 尾道ラーメン | 博多ラーメン | 長浜ラーメン | 長崎チャン
ポン | 熊本ラーメン | 久留米ラーメン | 鹿児島ラーメン | 沖縄そば

なんて書いてあります。要は、有名なご当地ラーメンはこれだけある、ということ。

それはともかく、だったら、これを利用して自分でも「ご当地ラーメンサイト」を作ってしまったらどうでしょうか。実は僕自身が「作りたいなあ」と思っていたので、「しめた!」と思ったのです。

「オリジナリティがないなあ」

そうですね。では名古屋の台湾ラーメンでも付け足しておきましょう!

もちろんラーメンは単価が安いので、大きな利益にはならないと思いますが、楽天市場やビッダーズの場合、「入り口を増やす」のはとても重要ですから。クッキーを踏んで、他のお店で買物してくれる、という可能性がありますからねえ。

ラーメンに限りませんが、サイトを作るためには、多少なりとも情報を調べることが必要です。ご当地ラーメンの紹介サイトを作ろうと思ったら、どこかでリサーチしてどこにどのようなラーメンがあるかを調べなくてはいけません。

それを整理して見せてくれているうえに、URLを見れば、どのようなキーワードで楽天市場で調べれば良いか、までわかってしまいます。

Asahi.com は楽天のアフィリエイトをする人にとってはある意味強力なライバルなのですが、ライバルが何をしているかをよく見て、利用してしまう、という手もあるわけです。