クリスマスからあとは?

■ クリスマスからあとは? ■

こんにちは。tanzan です。

まず「bidders ツールは欲しいけどクレジットカードがない」という問合せをいただきました。連絡をいただければ銀行振り込みでも対応しますので、ご希望の方はこのメルマガに返信する形でお知らせください。もちろん bidders ツール以外でもOKです。

さて皆さんクリスマス、年末、年始向けの商品は何を仕込まれていますか?僕は他の仕事も結構忙しいし、更新が面倒なのでおせち料理は見送りました。クリスマスケーキはやってますけど、去年ほどは伸びませんね。

とにかく更新が面倒なので、なるべく手間をかけたくない…というのが、各種のツールの開発にも繋がっているわけです。

なぜツールを有料にするかと言うと、面白いからです。だって自分が作ったものの価値を認めて対価を払ってもらえるんですよ。無料で配ったらどれくらいの評価を受けているのかわかりません。

そして自分で商品を開発して、売って、アフィリエイターの方たちとお付き合いして…そう、マーチャントの側のシミュレーションもできるんです。ちなみに A8.net から「当社のシステムを利用して売りませんか?」とお誘いが来てしまいました。

でも、実を言うとそんなことしたら一発で赤字なんです…。基本料金を払うだけで。今使っているサービスは、非常に画面とかそっけないですが、基本料金が非常に安いのです。

さて、アフィリエイターには嬉しいイベント続きの冬ですが、クリスマスケーキはそろそろ勝負がつく頃。予約のタイミングがありますからね。お歳暮やお節も同様。おもちゃもクリスマス前がピークですが、せいぜいが正月過ぎくらいまででしょうか。

そしてその後に来るイベントと言えば…そう、成人式…は通り越して、バレンタインです。なぜ成人式を通り越すかと言うと、クリスマスとは商品が違うからです。あくまでも手抜きをして効率を上げるのが主眼ですから。

だいたい成人式って何が売れるんでしょうね。毎年新成人が悪さをした、というニュース以外にはあまり目にしないような気が…。以前は振袖を貸してくれるお店の紹介とかもしたことがありましたが、ぱっとしませんでした。

一方バレンタインは最近のクリスマスとは共通のキーワード「二人」「プレゼント」がありますからねえ。共通になる商品をメインに並べておけば、商品のキーワードはそのまま、クリスマスを過ぎたら「クリスマス」と書いてある部分を「バレンタイン」に入れ替えるだけで、はい対策終了。

具体的に何を売っているかって?それは企業秘密。皆さんも考えてください。

■ リンク構造を変える ■

以前、そこそこ売れているサイトのトップページからのリンクの構造を改善しようと考えて、中間のページを変えたらとたんに売れなくなり、困ったことがありました。

それ以来リンクの構造を変えるのには臆病になっていたのですが、昨日一サイト大きな変更をしました。二つの会社のサービスを紹介しているのですが、トップページからすぐにカテゴリーページ、商品ページと降りて行っている会社の方がまったくと言うほど売れず、もう一段下においている、つまりもう一回余分にクリックしないと商品ページに届かない会社の方が毎日数点売れていたのです。

前は間のページ、つまりトップ、カテゴリー、商品ページと降りていく中で、カテゴリーページにあたる部分のファイル名を変更して失敗しましたから、今回はそのあたりはいじらずに、トップページからの近道を、売れていない会社のものと入れ替えました。

前回は売れているページのリンクをいじって失敗したので、今回は売れていないページのリンクを変更し、売れているページはリンクを足すように変更してみました。これでしばらく様子を見てみましょう。吉と出るか凶と出るか。