サイトの作り直し

■ サイトの作り直し ■

こんにちは。tanzan です。

アフィリエイト関係のメルマガを出していると、「アフィリエイトのツールを紹介してくれ」「アフィリエイトの情報商材を売ってくれ」というメールが、毎週のように届きます。

申し訳ないですけど、ほとんどはそのままゴミ箱行き。繰り返し送りつけてくるものは、SPAMとして登録してしまいます。

多分、そうしたツールや情報商材の販売者の方たちは、このメルマガをきちんと読まれていないと思いますが、もし読まれていたら

「無駄ですから、案内を送らないでください。」

デジカメを紛失してしまいました。連休中に子どもたちを連れてお出かけした先で、失くしたか、あるいは盗られたか。

一眼レフのデジカメですから金額的には痛いです。でも、サイトのコンテンツを作成するのに使用していましたから新調しました。

購入したのは、以前使っていたものの後継機種であるソニーのα350。

いや、これは良いです。小型のデジカメのように液晶画面を見ながらの撮影もできますし、その液晶画面も上下に傾けることができます。

つまり、カメラを上げたり下げたりして構えても、液晶画面で確認ができる、というわけですね。

インターネットで調べたら、液晶画面を見ながらの撮影では、レスポンスの良さはニコンやキャノンの製品以上だとか。さすがソニー。

今までのソニーのデジタル一眼は、前身であるミノルタの機種とさほどの代わり映えはしなかったように思っていたのですが、α350は、一挙にソニーらしくなってきたように思います。

ズームレンズ付きのキットで8万円台、というのははっきり言ってお買い得です。

なぜこんな宣伝をするのかって?

一つは僕がソニーの株主だから。皆さん、ソニー製品買ってね。

もう一つは、このメルマガの記事を膨らませてα350のレビュー記事をどこかのホームページの掲載して、アフィリエイトで売る!という寸法。

本格的なレビュー・アフィリエイトのような形は今まで面倒で避けていたのですが、単価も高い商品だし、一度やってみっか!と思った次第。ただ、それに合ったサイトがないのでどこでやるべきか…。

1,876 1,575 1,255 1,261 670 499

この数字、なんだかわかりますか?って、わかるわけないですね。実はこのサイトの最近6ヶ月のアフィリエイト売上げの変化です。

2006年にアマゾンのアソシエイト・コンテストで賞をいただいているサイトですが、アフィリエイトの売上げでは全然ダメですね。アマゾンや Google など、全部足しても上の数字なんですから。

このサイトにかかる経費はサーバー代やらドメイン料やらで、月額約千円。ということは、赤字になっている月もあるし、黒字の月でも利益は数百円どまりになっています。

これではさすがにあまりやっている意味がありません。

このドメインを取得したのは2年以上前。そろそろ浮上してくれないとやってられない!という感じですね。

そこで大幅な改良を加えることにしました。

まず、XOOPS というCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)を使っていたのをやめて、掲示板などもなくしてしまいました。

なぜか?

XOOPS を使っていると、裏でPHPプログラムとデータベースが動いていますから、動作がどうしても遅くなります。さらに、XOOPS はスパマーにもよく知られていますから、XOOPS の掲示板などを狙ったSPAM送信が非常に多く、余計にシステムに負荷をかけます。

また、パラメーターを使ったページのURLが多いので、ページが認識しにくく、さらにページのヘッダー部分のタイトルやメタタグを、ページごとに変えるには困難がありました。

要は負荷が大きい割には、訪問者にも検索ロボットにも優しくない、ということですね。

まだSSIやPHPという技術を少し使っているので「さくっと表示」というわけには行きませんが、ページの表示速度は随分改善しました。

Mixi などのSNSが盛んな現在、個人で運営する掲示板への書き込みは非常に稀ですから、思い切って外してしまいました。

あとはURLの単純化に加えて、ページ数を増やしました。

ただ外部リンクが無茶苦茶少ない…。相互リンクを依頼したり、せこく自分でブログを立ち上げてリンクしたり、ということをしていないですから、自分の他のサイト以外はほとんどナチュラルリンクが頼り。

表示速度のアップ、URLの単純化、ページ数(つまりはキーワード数)の増加によって、さて、どれくらいのアクセスアップが見込めるか?

次に考えるのは、もう少し報酬が高い商品を探すことです。

現在の主力はアマゾンのCD。これでは2千円のCDを売っても100円しか報酬が付きません。

現状では、たとえアクセス数が2倍に増えたとしても、赤字を脱出するのがやっと。

僕は1サイトごとの「合格ライン」を月2万円以上の売上げ、としています。2万円という数字には別に根拠はないですよ。単なる目安です。

まあ、ラインを作ってそこに向かって工夫していく、ということですね。

うーん。でもどんな手段があるのだろうか…。

チカッパにします

■ チカッパにします ■

こんにちは。tanzan です。

今日会社の初めての法人税を支払ってきました。トホホなくらい沢山とられました。アフィリエイトは経費が余りかからないので、売上げががほとんど丸ごと利益になってしまいがちです。法人化すれば個人でやっているよりは払う税の額は減りますが、それでも今度の法改正では、税金を下げるための法人化は狙い撃ちされて、課税対象が広がるようです…

それはそうと、

http://www.so-net.ne.jp/web2/bkv/

これ面白いですよ。何に使えるのかはいまひとつまだ良くわかりませんけど。

そうそう、そんなことよりもこちらをどうぞ。「月刊ネットショップ&アフィリ」というネットショップとアフィリエイトの専門誌に僕のインタビュー記事が載りました。顔出しもしていますよ!?見たい方は上のリンクから…と言っても、アマゾンでは1500円以下の商品は送料がかかってしまうので、お近くの書店でどうぞ。

今回はサーバー選びの話です。

最近アフィリエイターの人たちも、ブログの Movable Type とか、XOOPSなんかを自分が借りているサーバーにインストールして、独自ドメインと組み合わせて利用している方も増えてきています。

レンタルサーバーも安いところだと、月間使用料が100円を切る、なんていうこともありますから、気楽になったものです。

ところが、僕が使っている格安サーバーの一箇所、最近ほとんど表示ができなくなったままです。同じサーバーを使っている人が無茶苦茶思いCGIか何かを動かしているのではないかと想像していますが、サポートに連絡してもしばらくすると元の木阿弥。

これでは全然話になりませんから、サーバーを移すことにしました。ああ、何て面倒。

移すことになったサイトは、去年の1月に 2005/01/05 号で相互リンクを募集した1970年代の音楽サイトです。http://melody.poke1.jp にありましたが、近々移転しますので、相互リンクが切れてしまいます。

引き続き、あるいは新たに相互リンクを希望される方はご一報ください。もちろん、1970年代の音楽とか、フォークソングとか、共通した話題を取り上げているサイトに限りますよ。

そして移転先、まだファイルの移転を終わっていなくて公開はできないのですが、最近良く使っているサーバーはここです。有名ですから多くの方は既に利用されていることでしょう。

★可愛いレンタルサーバLOLIPOP!
☆http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=UHXD0+EGCYKY+348+614CZ

でも今回は、こちらにしました。同じ会社の運営です。

「チカッパ!」
http://chicappa.jp/

なぜアフィリエイトリンクじゃないかって?実はA8.netでアフィリエイトができるのですが、なぜかメール用のリンクが設定されていないからです。

アフィリエイターでも複数のコミュニティ・サイトをXOOPSを使って運営するような方は、もっと値段が高くて高速大容量のサーバーを利用されているようですが、僕は相変わらずけちけちと…

でもロリポップにせずに今回チカッパを選んだ理由は、「ひとつのアカウントで複数のサーバーの管理ができる」という点が一番です。

ロリポップの場合、複数のサーバーを借りると、それぞれにログイン名とパスワードが与えられ、別のサーバーの設定を見ようとすると、いったんログアウトして、再度ログインしなければなりません。複数あると非常に不便。

サーバー使用料の支払いも別々ですから、先日なんかうっかり会社のドメインを運用しているサーバーの支払いを忘れてしまって、丸1日会社のサイトが見られない、という格好悪いことになってしまいました。

チカッパは1アカウントで複数のサーバーが管理できますからログインは一度だけ。さらに、支払いもデポジットしておけばまとめて支払うことができますから、少し多めに入れておけば大丈夫。

今、移転中のサイトはXOOPSを使っていますが、なかなか快適に動いてくれていますので、今後しばらくはここを使おうと思っています。

え?XOOPSとは何かって?

これはいわゆる contents management system の一種です。ブログやら掲示板やらをコンポーネント化して、必要な機能を組み合わせて使うことができるという優れもの。まあサイトのデザインは自分でしなければいけなかったり、データベースが必要だったりと、初心者にはちょっと敷居が高いかもしれませんが、うまく利用するとこれは便利です。

僕が運営する「アフィリエイトの達人」 http://aff.banabana.com もXOOPSを使って運営していますし、前回紹介した
海外居住者情報 http://kaigaibenricho.com/、アフリカン・サファリ http://tanzanight.com/
遺跡の旅 http://isekinotabi.com/
などもすべてXOOPSを使っています。

これ以外だとこんなところ。
http://nakamoriakina.com/x/
中森明菜の公式ファンサイトです。

典型的なXOOPSぽいサイトはこちら。
http://affiliate-field.net/
ここはなんと、そのままずばり、アフィリエイトとXOOPSをテーマにしていますから、参考になると思います。

参考書では「ブログよりすごい!?XOOPSならすぐできる儲かる!ネットショップ

XOOPSの本は結構出ているのですが、技術的な話やカスタマイズが中心で、初心者にXOOPSで何ができるかを書いた本はあまりありません。この本は、ネットショップがテーマですから、アフィリエイトにもすぐに応用ができることでしょう。ただし、モジュールの開設とか、インストールの方法とか、カスタマイズの方法などはほとんど載っていませんからご注意。